男性のための女性ホルモン 性病治療

« 604 シーメールソープ嬢 ニューハーフT子ちゃん、玉抜きされて痛そうです | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 606 シーメールソープ嬢 F美さんへのレス もう看板女優さんですね »

605 シーメールソープ嬢 F美さん ニューハーフストリッパーF美さん、3舞台連続主演で大活躍!

2007/09/25 金曜日の夜のショーは久しぶりの縛り吊るしにQ子とのレズプレー。仕上げはPとの白黒でした。

間久津先生

連休が続いていましたので、私はいろんな方の都合で振り回されましたが、皆さん色と欲の塊で私をだしにされた様な感じでした。

最初に金曜日のショーは久しぶりの縛り吊るしでしたので、私自身あんなイキまくりましたのは、始めてでした。

金曜日のショーも結局私が一番お客様に接する機会が多くなりました。


『F美のその色気たっぷりの軆見に来てくれはるねんや。』


兄にいが褒められているかのおちょくっているかのわからない言い方をされます。

確かに、自分でも言うのは恥ずかしいですが写真を見ましても、女ではありませんが、軆付きの色っぽさは自分でも惚れ惚れしてしまいそうな軆です。

ちょっと中年太り的になってしまいまして、私は恥ずかしい感じがしますが兄にいは


『F美、それがお前えぇねんがな。
小娘見たいなシーメール女やったらどこに行ったかておるやろ。
うちかてUやらT子みたいなんがおるがな。』



と言います。

△▼△(地名)に来まして一年半の月日にすっかり女に仕上げられてしまいまして男を表していますのは僅かに小さくなっていましたクリペニだけです。

間久津先生も写真を御覧になって御わかりになるでしょう。

肌の白さと乳房やお尻の曲線は女そのものです。

ホルモン注射や薬を毎日飲まされていますから、当然ですよね。

いつもはベビードールかネグリジェを羽織って舞台に出ますが、浴衣が用意されていまして


『ほんまは、浴衣は夏のもんやけどなぁ、いつもベビードールでは進歩が無いと言われそうで、…おっ、F美似合うがな。色っぽさ最高や。
わしが選んだんや。』


と兄にいが得意顔で言いました。

紺色に百合の花が描かれています浴衣です。

舞台に上がりましたら、浴衣を肩から剥ぐ様に脱がされまして裾はクリペニが良く見える様に尻捲りされています。

鏡ガラスに映されています浴衣姿の自分を見ていますとそれなりに色気が零れ出て良い感じです。

兄にいの褌姿も絵になっています。

兄にいは私のクリペニがお客様から良く見える様に横座りにさせまして縛って行きます。

手を後ろに回されまして両手首にローブを掛けて行きます。

そのローブを後ろから2本前に回しまして股間に回して足付根から跨がって締める様にしまして下半身の部分を固定して行きます。

ローブは首下に締め玉を造りまして乳房を締め上げる様に横に回されましてしっかりと硬く締めて行きます。

兄にいは私を10分程の間に縛ってしまいまして最後に両足を縛りまして背中から両足を逆海老反りの様ローブを回しまして天井からの鎖を降ろしまして私を吊るします。

軆の重みでお乳の辺りからお腹の辺りが垂れ下がる様な形です。

久しぶりに締め付けられましてこの感覚が何とも言えません。

ガラガラとつり上げられて行きます、鎖の音が響きます。

兄にいが私の乳首に洗濯バサミを挟みます。


『あぁ〜あ、ギャーア。』


久しぶりの乳首攻めに声上げてしまいました。

兄にいは蝋燭に火を付けまして私を背中から臀部に掛けまして垂らし始めました。

時間も無いので兄にいは蝋燭を垂らしながら鞭を取り出しまして私の背中に振り降ろされます。

片手に蝋燭片手に鞭と立て続けに私を攻めまくります。


『あぁ〜あ、あぁ、やあめーてぇはぁゎ〜あゎ〜んだぁ〜めぇ。』


半分私はゾクゾクとしましてもっと強く苛めてと腰を振ってしまいます。

はぁ〜ん。い〜ぃ感じです。


『あぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜んあぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜んあぁ〜あ』


歓喜の声を上げてしまいました。

もっと強く苛めてぇーと言いたいですが、Q子とのレズプレーがありますので吊り下げられておりましたが、スルスルと降ろされいましてお客様が拍手をされまして袖に退場致しました。

舞台では、Q子がやはり兄にいに私と同じ様に縛られています。なるほどなと私は思いました。

Q子もここに連れて来られまして早8ヶ月が経っています。

軆もだいぶ丸みが出て来まして肌艶も良くなっています。

腕の筋肉が削げ落ちまして透ける様な白さになっています。

乳房やお尻などはホルモン注射のお陰でふっくらとした感じです。

年齢も私より若いので、それに私と同じ様に去勢手術を早めにしていますので、女性ホルモンの吸収力がいいと思います。

Q子が舞台で淫声をあげています。

兄にいが舞台に出ていますので、Gさんが私のクリペニの付根にいつもの秘薬を打たれました。


『Q子はさっき打つたったんや。そやから元気ようになっているがなぁ。』



なるほどなぁ。と思いました。

Q子の吊るしが終わりますとすぐに舞台にマットレスが引かれました。

Q子はそのまま横にされまして私と69の体位になりました。

お互いに秘薬のお陰でクリペニは元気に起つています。

私がQ子のクリペニを飽張りますとQ子も私のペニスをキャンディを舐め回す様に音立てて舐め回します。

本当に間久津先生が言われます様に凄みを入れて女を脅していました男が丸で180度の変化です。

お互いに気持ち良くなってしまいまして喘ぎ声を上げながら、私はいつも兄にいが私のアナルマンコを舐め回されますので、Q子に試してみようと思いましてQ子の片足を持ち上げましてお客様から見えます様にアナルマンコを舐め上げました。


『ひゃ〜ぁん。あぁ〜あ』


気持ちが良い感じが滲み出ています。

私が兄にいにされますことを私がQ子にしてあげています。


『はぁゎ〜あゎ〜んだぁ〜めぇ〜アゥ〜ン。か〜んに〜して〜ぇ。たぁ〜す〜けぇ〜てぇ〜。はぁ〜ん、だぁ〜めぇ。』


Q子はもう半泣き状態で啼き上げています。

アナルマンコを舌先で舐め上げながら、空いています手でQ子のクリペニを擦り上げますと誰でもイッてしまいます。


『もう、あぁ〜あもうあかぁ〜あ〜ん。はぁ〜ん、だぁ〜めぇ〜アゥ〜ンいゃ〜んあぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜んあぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜んだぁ〜めぇ。』


Q子は、といいながら、イッてしまいました。

私がQ子の淫汁を受け取りまして、飲み干してしまいました。

Q子はぐったりとしてしまいましてGさんと兄にいに支えられまして袖に入りました。

私は先週は比較的に先週は楽をしていましたので、体調も良く縛られましてQ子と絡まされましたがまだ元気です。

私も袖に入りまして兄にいにガーターベルトを締める様に言われました。

袖に入りますとPが待ち構えていまして


『F美、はい。これ』


と言ってガーターベルトを後ろで締めてくれました。

私は時間がないので急いでストッキングを履きまして吊るしを締めながら舞台に再び上がりました。

正直に言いまして3舞台は疲れました。

いつもの様にPが私を背後から抱き上げながら私のアナルマンコにずぶずぶと差し込まれます。

私は


『あぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜ん。だぁ〜めぇ。い〜ぃ〜イィ〜アァワヮ〜アンはぁゎ〜あゎ〜ん。』



私はPの首筋に手を伸ばしまして掴む様にイッてしまいました。

まだPはイッていない様で私がアクメってしまった間も何回もクリペニを触っていました。

私が


『嫌や。』


と言うと寂しそうに軆を離しました。

間久津先生

これが先週に引続きましての報告です。

指名が入りました。

又ご報告させて戴きます。

鈴木 F美


......

......

さて、縛りショーです。

なんと、3ステージに連続出演です。

F美さんのひとり舞台。

F美さん大活躍。

そのご報告の最中に、ソープランドのお客さんからの指名が入っております。

やっぱり、ど変態な世界っすね。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療