男性のための女性ホルモン 性病治療

« 596 シーメールソープ嬢 F美さん 男を女の軆にするにはホルモン注射を打ちまして肌・皮膚を女性化しましてから性転換手術が一番いいそうです | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 598 半陰陽性奴隷 R代さん パトロンを紹介してほしいのですが...... »

597 シーメールソープ嬢 F美さん 兄にいが迎えに来てくれました。約1週間ぶりにマンションに戻りました。兄にいが私の体をむさぼる様に…

2007/09/13 兄にいが迎えに来てくれました。約1週間ぶりにマンションに戻りました。兄にいが私の体をむさぼる様に…。


間久津先生

ようやく体も快復しましたので昨夜からお店に出ています。

Q子もお店に出まして1週間経ちます。

S代ママが


『F美、どないなん。
無理せんと体が大事やしね。
社長に私がゆうてあげるわ。
あんたも店に毎日出てショー出てやったら大変や。
自分のことやからよう考えなさいや。
あんたの歳にこの店任されたんやもんねぇ。
それはそうとQ子ちゃん、若いし、張切っているわぁ。
あんたらの仕込んだ成果やねぇ。』



と言われました。

間久津先生

昨日、兄にいが○■(地名)のお家に迎えに来てくれましたが、マンションに戻る前に寄り道されました。


『兄にい、どこ寄るの。』


帰る道と違いますので私が言いますと


『まだ今日は昼前やし一緒に昼休みして帰ろか。サービスタイムのご休憩や。』


と言われましてH海(地名)とは別の方行に車を走らされました。

山沿いのモーテルに車は止まりました。


『そらぁ、着いたぞ。』


私がもたもたしていますと急かす様に言われました。

お部屋に入って私が


『お湯入れましょうか。』


とゆう間もなく後ろから抱きすくめられました。


『寂しかった。』


と言われまして私をむさぼる様に抱き締めながら耳元や首筋を愛撫されました。


『今日は時間たっぷりあるし、5時過ぎにマンション帰って仕度したらえぇがなぁ。』


自然に脱がされてしまいまして、ゆっくりと乳房を揉まれながら乳首を噛まれます。


『はぁ〜ん。痛ぃ〜あはぁ〜ん。だぁ〜めぇ。兄に〜ぃもう〜アゥ〜ン、まぁ〜ッて〜ぇ。』


『お前、ほんまに中年女の色気出てわしたまらんわぁ。お前にこれ付けて填めたい思うてぇ。まぁ、えぇわ。湯入ったやろ。一緒に入ろ。』


兄にいの顔立ちはエロ顔で目は血走っていました。

大きい浴槽で兄にいが下になりまして、私がその上に跨がって入りました。

兄にいのペニスはピンピンに起てます。


『家より、こんなとこもたまには刺激があってえぇなぁ。』


私の乳首をいたぶったて言われました。

私は兄にいのペニスをしゃぶって差し上げますと


『はぁ、えぇわ。お前もよう上手になったわぁ。たまらんわぁ。』


私が亀頭の部分を舌先で舐め上げまして口で陰桂をすっぽり咥え込みまして吸いながらピストン致しました。


『あぁ〜あたまらんわぁ〜アゥ〜ン』


といいながら私の口の中に出されました。

『辛抱してたさかい、ほんまにあゆう間にいてしもた。
今度はお前の番や。



と言いながら私の体を丁寧に拭きながら


『ほんまにえぇ軆や、Q子やJ代と違うわ。
肌の艶はほんまに男やったんか、ゆう感じやなぁ。』



『いゃ〜ん。そんなとこ拭いたら感じてしまう。やめて〜ぇ、んんもぉ〜う。』



私はくすぐったさが先に感じてしまいまして兄にいのつる禿げ頭をポンと叩きました。

兄にいは私を抱き抱えましてベットに運びますと

『裸では色気が無い思うて、お前のタンスに入ってた、店用の下着持って来たんや。付けてみぃなぁ。
あの格好やったら客もムラムラと来るわなぁ。』



マンションの私のタンスに入って店用の下着を兄にいが紙袋に入れて持って来ました。

私が買って来ましたわけではありませんので、兄にいが多分いつもショーの時に用意されます下着を持って来ました。

私も気に入っていますブラ・ショーツ・ガーターセットでした。


『兄にい、よう判るわぁねぇ。私もお気に入りのもんやし。』


『そうか、わしな、お前が店出る前に着けてる格好見てなぁ、わしもいっぺん客見たいにしてお前としたかったんゃ。わしが着けたろ。』


兄にいは得意顔で私を抱き寄せながら着けられました。

ブラジャーのホックを止めてくれまして、ガーターベルトの止め金もストッキングに吊るしてくれます。


『F美、今度はわしが吹いたるわ。』


『私、別にそんなことしなくてもかまへん。』



と言う間もなく私をベットの縁を座らせまして私のクリペニをクチャクチャ吸い始めました。

あまり私はクリペニ自身感じませんが、空いています手で両乳首をいたぶられてしまいますと、


『はぁ〜んはぁゎ〜あゎ〜んあぁ〜あはぁゎ〜あゎ〜んもぉ〜んだぁ〜めぇ〜アゥ〜ン』


よがり声を上げまいと思っていましたが、兄にいの巧みなテクニックに翻弄されて声上げてしまいました。


『兄にい、写真撮らへん。私を撮ってぇ。』


『よっしや、お前の携帯で撮ったるわ。ポーズ決めなあかんなぁ。』


私は


『社長やB子先生には兄にいとHしているとこ撮ってもうたけど二人で撮るのは始めてやねぇ。』


二人で笑ってしまいました。

兄にいの巧みテクニックに翻弄させてしまいまして何回もアクメを味わってしまいました。

兄にいは私の泣き所を攻めまくりますので、恥ずかしい程乱れてしまいました。

究極のアナルマンコの穴舐めされますと気が遠くなりましてもうどうになってしまいましてもいいと言う感じです。

間久津先生

兄にいの尺八写真とモーテルで撮りました写真何点か送ります。

目を消して下されば、掲載OKです。

鈴木 F美

......

......

A兄いさんと熱々のF美さんです。

添付写真のアップは、また、後日......。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療