男性のための女性ホルモン 性病治療

« 365 シーメールソープ嬢 F美さんへのレス お幸せそうでなりよりです | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 367 シーメールソープ嬢 F美さん なんと、三橋順子さまから、F美さんにレスが......。 »

366 シーメールソープ嬢 F美さん 今度のお客さんは、ラバーフェチでした。

2007/02/15 ラバーは苦しくて、気が遠くなりそうです。

間久津先生

間久津先生の昨夜のメール拝見致しました。先生の洞察には驚いております。

そうなんです。

B子先生から逃れたいし、

私をこんなに変えてしまって、どうしてくれるの、

と叫びたいですが、B子先生の優雅な物腰に容姿そしてあの先生の香りが私を痲痺させてしまいまして逃れることが出来ません。

B子先生に抱かれてしまいますと、先生と一緒にずっとこうしていたい。と思い蟻地獄に引き込まれてしまいます。

先生に抱かれ乳首を吸われ耳の穴を舐め上げられますと、

もうどうにでもしてください、

と思います。

間久津先生の図星です。(笑)


話変わりますが月曜日午後2時頃にその方は社長と兄にいが運転する車でみえました。

B子先生は、


『F美、きはったらすぐに御相手出来る様に処置しときなさいよ。』


言われました。


『先生、服はどないしてたらいいですか。』


私は伺いました。

B子先生は


『そうやねぇ、お前は挨拶するような事もあれへんねェ。
普段着でもえぇけど、色気がないわなぁ。昨日私が着ていたネグリジェあれ、どうや。』



と言われました。


私も昨夜の先生のネグリジェ姿素敵なと思っていましたし、先生の香りの付いたネグリジェを着れるなんてと思いますとゾクッとしてしまいまして、プレーが始まる前から感じてしまいました。


御相手の方は40歳台の様子でした。


社長が


『今日はこの子が御相手させて戴きます。』


と私を紹介されました。


『この子は、私の店に居まして、昨年事情あって私が面倒見ています子です。
この道では当たり前ですがシーメールです。
そこいらのへんな女よりキッチリ躾したありますので楽しまれると思います。
お楽しみのビデオはB子が担当させまっさかい、ゆっくりと楽しんで下さいな。』



社長は


『後はみんなで楽しんでなぁ。』


と言われまして帰って行かれました。

B子先生の目がキラリと光りまして、


『準備致しますのでどうぞ、お風呂に御入りになったら』


と言われまして私が浴室迄案内致しました。

毎日致しています仕事と同じですが一緒にお風呂には入りませんでした。

15分ほどしましてお風呂から上がられましたので私はタオルでお体を拭いて差し上げました。

B子先生は社長から指示されていましたので段取り良く私のお部屋の隣りが空いていましたので絨毯の上に大きなビニールを引いてありました。

鞄が置いてありまして中にはいろいろなラバー道具が入っている様です。

B子先生が


『★★様御準備出来ました、どうぞご指示下さいさいませ。』


と言われました。

その方はキツい目ツキになりまして何かに取付かれた様な感じでした。

鞄からゴムのボディスーッみたいな物やヘッドスキンなどを並べていらっしゃいます。


『★★様御準備お手伝い致しましょうか。』


とB子先生が言われまして私もお付けするのをお手伝い致しました。

★★様は何か軆に付けましてゴムを穿いて行かれます。

部屋いっぱいにゴム特有の匂いが致します。

最後にゴムのヘッドスキンを被られました。

姿を見ますと目と鼻・口の穴が空いて居ましてそのほか全身が黒のゴムで覆われています。

B子先生が


『★★様今からこの子が御相手させて戴きますのでよろしくお願い致します。』


と言われ私に置いてありますゴムのタイツの様なものを最初に捌かされました。

次ぎにボディシャツの様になっていますものをタイツの上から穿きますと息苦しくて、ハァツと軆全身で息をしませんと息が出来ません。

B子先生と★★様が私にゴムのスキンヘッドを被せられましたので一気に軆全身から汗が吹き出る感じとゴムが私の軆を締め付けます。

ギューという収縮力が多分マニアはたまらないのではないかと思います。

★★様が私に挑み架かられ口は空いていますので私を引き寄せましてずぶずぶと舌を差し込まれました。

私は初めてのことですのでどう立ち回ればいいのか判りません。

耳も覆われていますので音がゴーゴー音がするような感じです。

★★様が私に挑まれましてゴム越しに乳房や股間を愛撫されていますが私はいやいやながら御相手していますのでなかなか燃えません。

B子先生はビデオカメラ片手に回されています。

先生は私が乗っていませんのを察知された様で


『お前はご主人様を前になんやのん。こうしてやらんとあかん。』


と言われましてあの細い金属鞭を取り出されまして、私のお尻をぶたれました。

ゴム越しでしたので痛さはあまり感じませんでしたが私は


『ギャーァ』


と悲鳴を上げてしまいました。

★★様は私の悲鳴に興奮されたらしく、先生から金属鞭を取り上げられますと辺り構わず鞭を揮われましたがゴムがクッションになりまして恥ずかしいですが快い刺激です。


『アーン。ア〜ンあぁ〜あ』


私が声上げますと★★様も感じが逢いましてまた口から舌を差し込まれました。

最後に頭部全体を包むゴムスキンを被られましてB子先生が私に★★様の股間を愛撫する様に指示されました。

すると★★様は芋虫の様に頭や肩・お腹を私に擦り付けられまして最後に股間を私に擦り付けられましてイカれた様でした。

私は何となくもの足りない気がしますが軆全身を包むゴムの肌触りはいいかなって思いましたが私は縛られまして気が遠くなる迄いたぶられた方がいいかなって思います。

★★様は私が浴室に又ご案内しましてお店でさせて戴く様に全身シャンプーさせて戴きました。

お帰りになります時に


『また、来ますので』


といいながらお帰りになりました。

何か陰に籠った印象の方でした。

B子先生は


『F美、ゴムの味はどうや。』


と言われましたがあまり感じませんでした。

やはり私はB子先生と一緒に戯れている方がいいと思いました。

昨夜は社長・兄にい・C吉にチョコレートをあげました。

お客様には先週からお配りしています。

間久津先生にも差し上げたいなと思いますが気持ちだけでごめんなさい。

鈴木 F美

......

......


冒頭、

先生の洞察には驚いております。


とありますのは、

365 シーメールソープ嬢 F美さんへのレス お幸せそうでなりよりです

で、

>お幸せぶりがメール前面から伝わってきそうです。
>快楽ぶりも。
>これがあるので離れられないのでしょうねえ。

と書いた文章に対するご反応です。

さて、ラバーフェチのお客さんを取らされたF美さんです。

場所は、B子先生のご自宅。

社長さんとA兄いさんによって連れてこられる★★さま。

よほどの重要人物とおみうけできます。

黒いラバーマスクやゴム衣装すべてご持参でのプレイ。

お医者さんの豪宅の中で行われる、超ど変態プレイ。

ニューハーフとラバーフェチのプレイ。

つくづく、事実は小説より奇なりっす。

2月の半ばはバレンタインデーですね。

F美さん、男性陣にチョコレートを上げておられます。

もうすっかり女性っすね。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療