男性のための女性ホルモン 性病治療

« 154 レディーボーイシックスナイン Lady Boy 69(LB-69)にみる性転換ニューハーフ(シーメール) | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 156 女装マゾ愛人 F美さん いやがるF美を料理 2 »

155 女装マゾ愛人 F美さん いやがるF美を料理 1

2006/03/14

夕方なりあたりがむらさき色になる頃お客様が集りはじめました。

先生と女医先生の声が階下から笑い声と共に聞こえます。

私は女医先生に

『化粧上手にしてよー化けたな。これが男やとわからへんな。アッそやまつげ付けた方がもう一色けがでるわ』

私はシースルーのベビードールを着るように言われました。

女医先生に御会いした昨日の朝から自分の意思でなく女医先生に操られている自分に正直に行って怖くなりました。

T県と言う事もありましてこのまま女医先生の言うとうり知らない間に性転換されてしまい売られてしまうのではないかと考えていると恐ろしくなりました。

階下から

『オーィF美そのままでいいから降りといで』

えぇと思いましたが先生の声ですので迷っていると女医先生が駆け上がって来られ血相をかいて

『この阿呆だらはよこんかい』

と躾棒で叩き私を引きずり下ろしました。

『裸足では色気がないな。あんたヒールとって来て』

と先生に命令されていました。

男の方々が先生を含めて5人女医先生は男装でいらっしゃいました。

用意されたヒールを履くと女医先生が

『今日は〇〇〇会の為に先生方にお集り戴きありがとうございます。ここにおりますF美が今日の実研台です。データーは今から持主のT先生から説明して戴きます。』

と女医先生が言われました。

女医先生は私を苛める時はやくざの様に汚い関西弁使われますが今はきれいな標準語でした。

私が言葉に怯えるのを楽しんでいる様です。

私の前にはいろいろな攻め具が並べて有りました。

女医先生が耳元で

『F美、演技やからな』

と言われました。

先生が得意顔で私の経歴・今受けているホルモン注射と投薬状況私の体の変化を医師らしく具体的に説明されました。

最後に投薬で体・感覚はほぼ女性化していると恐ろしくあり私にとっては半分体の変化で嬉しくもあり後戻り出来ない体になってしまった実感が真実になりました。

当初女装させてもらって少し女になりたいと言う簡単な気持ちでしたが心も体もあそこを除いて変わってしまいました。

シースルーのベビードールだけで下は何も付けておりません。

女医先生が

『F美よっんばいに』

と言われお尻をまる出しのままかがみました。

お尻にチクッと注射を打たれますと今朝の感覚が甦り自然にクリペニが勃起し始め目がトロンとして体が熱くなりました。

『どうぞ好きなようにしてやって下さいな。』

と女医先生が言われ

『立つてたら触りにくいわね。F美手を出して』

と又手を後ろに回され手枷をされてしまいました。

『どなたかこの子にお浣腸御手伝いして戴ける方』

女医先生は得意顔で

『F美今日はここにオマル用意したさかいな。』

と言われました。

一人の先生が

『どれどれ。どのぐらい入れてやるんだ。はいはい用意がいいな。』

もうすでに用意してある浣腸器を私の下の唇に挿入されてイッキにポンプから液を挿入されました。

『騒ぐと煩いから口止め今しますから』

と言いながら女医先生が

『はぃ。口開けて』

と私の口にボールギャグをかまされました。

浣腸をされてアナル栓を挿入して戴きましたのでお腹はぐるぐるなっておりますが迄15分程ですので我慢出来ます。

しかし段々震えがきましてボールギャグをかまされいますので涎と声にならづ倦め声がウゥーォと出てしまいました。

体は冷や汗が出て震えが止りません。

後寸前で気を失いそうになった時手枷を外されて部屋の角においてくれたオマル目掛けて私は走り込みました。

回りの人など気にする余裕などありません。

ボールギャグは嵌められたままで屈みました。

自分でもどう栓を抜いたか判りませんが大きなオナラがブォーと出て浣腸液に液体になった便が意気良いよくオマルに流れ落ちました。

少し異臭がしましたが女医先生が

『F美あんた片付けなさい。シャワーで洗って』

と言いながら足のふらっく私を浴室の隣りにあるシャワー室へ連れられました。

ボールギャグで声を出せません。

シャワーを浴び終わると首に首輪を架けられ

『サァサ皆さんへ可愛がって貰いなさい。』

と臭い消しの香水をかけられお部屋に戻りました。

間久津様こんばんは。このつづきは又明日書き込み致します。

鈴木F美

……

……

……
 いよいよ皆さんお待ちかねのパーティです。

 参加者は皆、お医者さんのようですね。

 それが1人の人間をいたぶると……。

 男であるにもかかわらず、女性ホルモンで女らしい身体に変形させられて、その身体をサラシモノにされ、見せ物にされた後、浣腸責めにさせられる……。

 何とも強烈です。

 その気のある方ならば、天国かもしれませんが。

 浣腸責めは、洗腸目的なようですね。

 この後は、アナルをえぐられまくると……。

 目が離せませんねえ。

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療