男性のための女性ホルモン 性病治療

« 性転の館 | ニューハーフ,獣姦〜トップへ戻る | 49 ニューハーフ ハードマゾ アナル娼婦 K子さんのお顔が観られる……ってか?XVN.JP(旧99bb.com)(エックスヴイエヌドットジェーピー)(99ビービードットコム)+年賀状ありがとう »

48 ハードマゾのMさんから、驚愕の人身売買ネタ 一口いくら?

 K子さんのお書き込みに加え、私も、

「人身売買についてもっと教えてください!」

 と、レスを書きましたところ、Mさんはこのような目撃証言をお書きになってくれました。

 そこには、想像を絶する驚愕の事実が!

M(1999年11月23日(火)17時34分21秒)

人身売買について知っている事を書きます。

私が、働いていた温泉地では、ジャパゆきさん達は「買い取り」と言われる借金がなくなるまで拘束される人と「リース」と呼ばれ他の組織からの借り物の人がいるようでした。

どちらも体がボロボロになるまで客を取らされたり、見せ物のような事をさせられたあとは使い捨て...。

母国に帰れたとしても自分を売って建てた家には、既にいるところが無く寂しい末路が待っているらしいです。

日本人の場合は合法(怪しいものですが)的に借金でがんじがらめにされているのが普通でしょうが、紹介料をそのまま自分のバンスとされ元金が返せる頃になると又、転がされ無限地獄です。

私のいた温泉地では、
特殊(と思いますが)なシステムもありました。

たとえば、5年間の返済予定の借金がある人にお金が必要になる状況を作ります。
(男がらみが多かったみたい)お金が必要になってもほとんど吸い上げられているし、体を張って稼げることの出来る限度まで借金がありどうにもなりません。

そこへ5年間返済猶予の融資を持ちかけます。

年利40%で5年間複利で増えていけば...。

組織が単独でやるのであれば、そう珍しくはないかと思いますが私のいた温泉地では、
1口10万円で出資者を募りそれを組織がまとめ貸すシステムもありました。

一口馬主みたいなシステムで看護婦さんの中にも持ってみえる方もいました。

5年後には、少なくても5倍で権利を売るか毎月決まった金額がもらえるそうで
それを決める時と最初に権利を買う時には、商品である女性の全裸を前にして商談が行われるそうです。

一口オーナーは、商店主やホステス、旅館の仲居、が多く
連帯意識が高まるのもこのシステムの良いところ(借り手にとっては辛いと思いますが)

看護婦さんがスナックのホステスさん(この方も5口程のオーナー)に聞いた話では、
ソープ嬢の女の人がこのシステムでお金を借りるときに行きつけの美容院の美容師とそのタマゴ達の前で全裸になり値踏みされ泣き出したそうです

この女の人は普段態度が大きくそのかたきを取られたみたいで、結局美容師達3人が、1口ずつと美容師のタマゴが共同で、1口出したそうですが、女性は2度とその美容院へは、来なくなったらしいです。

……

……

……
 
水に落ちた犬はたたけ

 そんなコトワザがございます。

 売春窟に堕とされた女の人は、自力ではまず浮上不能。

 ヤクザと店が搾取しまくり、借金もヤクザの都合で増えることはあっても減ることはないからです。

 それは、このサイトのお話をお読みになればよくお分かりいただけるかと思います。

 その堕とされた女を、ヤクザばかりか町ぐるみで搾取しまくるとは……。

 まさに、
水に落ちたイヌは叩け ですね
 

 
娼婦を素っ裸にして値踏みし、1口10万円で出資する
……これはまさに人身売買です。

 
しかもそれが、普通の美容院の中で白昼堂々と行われ、参加者は看護婦さん美容師さん美容師見習いさん……。

 
そして、連帯意識を高めていたと……。
 
 
この娼婦の人が辛くなって逃げ出したとしても、町民全員から追われるってこと?

……

 ここ、日本ですよね?

……

 はい。Mさんの書き込みからしますと、日本でのお話です。決して他の国の話ではございません。

 時代的には、Mさんのご年齢から逆算してみますと、
80年代くらいの話ですから、日本人の生活レベルは、今と大して変わりません。 

 では、現在でもこんなことが、公然と行われている地域があるってこと。

……
 
 どうです?驚きでしょ。

 話は変わりますが、私の会社の同僚で、前に建築関係の会社にいたことがあるヤツがいました。

 ソイツがこんな話をしてくれました。

「前の会社の慰安旅行でさあ、地方の温泉に行ったときなんだけど、夕食時に泊まってる部屋にピンクコンパニオンが来たんだよね。お座敷ストリッパーっていうの?チン芸をみせたりする……その女たちが素っ裸でプロレスやり始めて、回りに客の俺たちが立ってみていたら、裸のホステスが倒れたときに同僚のチンポにぎってさ『ロープ、ロープ』って言ってやんの、アレには笑ったな……で、そのときにトイレに行ったんだよね、トイレは共同で部屋からでなきゃいけなかったんだけど……そしたら、他の部屋という部屋、全てにピンクコンパニオンがいて、ホテル中が乱痴気騒ぎなんだよ。信じられる?泊まったところは近代的で大きくて綺麗なホテルで、決してうらぶれた怪しい旅館とか、そんなんじゃないんだよ。会社の慰安旅行で行くような普通のホテルでピンクコンパニオンがアタリマエにつくんだよ」

「その人たちって、売春婦なの?」

「交渉次第じゃ、やれるみたい、友達はやったヤツいたもん」

 
さすがに、ソイツは一口馬主システムのことは知りませんでしたが。

 地方の温泉街では、
今でもこんなことが、アタリマエなようですね。

 

この記事を「面白い!」と思われた方は、ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓ ↓ 人気ブログランキング ↓ ↓ ↓ ↓
あなたは18歳以上ですか?
はい / いいえ

サイトマップ : カテゴリー別

ど変態なお話

このサイトのメインです。
強制性転換・獣姦・秘密クラブ・人身売買
 そんなお話です

ど変態AVレビュー

マニアックなAVレビュー
スキモノ必見!!

アダルトサイト攻略

海外アダルトサイトのレビュー。
お金を使ってレビューします。

相互リンク

大歓迎です。
随時募集しております。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 姉妹サイトです↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ スポンサーサイトです1↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

男の性病治療